スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

車のいろは空のいろ

松井五郎、職業タクシー運転手。
乗せるお客の推定7割は動物(人間に化けている)か霊的なもの。
松井自身も狐であるという疑惑あり。


小学生のとき病気してたときに友達がくれた本です。
N○Kのお話のコーナーみたいなんでもやってた気がします。
昔は何回も読んだものですが
家の本棚で発見して大分久しぶりに読みました。

いやぁ、全然純粋に読めないですね。
昔はわくわくしながら読んでたのに…
寂しい事ですな。
もっと純粋に生きたいものです。


車のいろは空のいろ (ポプラ社文庫―日本の名作文庫)車のいろは空のいろ (ポプラ社文庫―日本の名作文庫)
(1977/05)
あまん きみこ

商品詳細を見る

スポンサーサイト

2009/04/28 01:13 
文字モノComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。