FC2ブログ

ラッシュライフ

居間に大量に置いてある文庫をあさっていたら何故か2冊あったこの本。
あらすじを読んだら面白そうだったので読んでみました。

なかなか面白かったです。
複数の主人公ががいてその主人公ごとに話が進んでいくのですが
だんだん少しずつ絡まっていって最後には輪っかになっていくのが感動でした。

最後は悲しくもなく幸せでもなくあとは想像してくれ的な感じで終わってそれも何だか良かったです。

個人的には泥棒の話が好きでした。


ラッシュライフ (新潮文庫)ラッシュライフ (新潮文庫)
(2005/04)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る

スポンサーサイト



2009/04/09 12:06 
文字モノComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |