FC2ブログ

クワイエットルームにようこそ

松尾スズキ原作、脚本、監督作品です。
私はどうも松尾スズキ周辺の世界観が好きらしい。
初監督作品の『恋の門』も大好きです。
2、3回観ました。
あれには松田龍平も出てたしね。


キャストもなかなか豪華で大人計画陣に加え
大竹しのぶ、りょう、妻夫木聡、内田有紀、蒼井優それに庵野秀明、結構な漫画家さん達。
キャストに俵万智の名を発見したときにはえ~?ってなりました。

さてさて
主人公は28歳、バツイチ、フリーのライター。
目が覚めたら精神科の隔離病棟の病室で五点拘束されていた…
そこから入院していた14日間の生活を描いた作品です。

設定だけ聞くとかなり暗い感じの話っぽいですが
(実際くらい部分もありますが)
結構全体的に笑いどころがちりばめられていて笑いながら見れました。

主人公の現・夫役のクドカンがかなりいい味出してました。
なにより蒼井優が細い…
拒食症役だったからあんなに細かったんだろうけどびっくりするほど細かった。

そして私は以前より何気に気になっていた平岩紙さんに完全にはまってしまいました。
『恋の門』などにも出てたし。
なんかカワイイ…なんか気になる…そんな存在です。
そういうのって何かイイ。


クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
(2008/03/19)
りょう内田有紀

商品詳細を見る

スポンサーサイト



2009/05/06 00:38 
映画Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |