FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

鹿男あをによし

万城目さんの二作目です。


前回の鴨川モルホーは京都でしたが今回は奈良が舞台です。
この人今日大卒だったみたいです。
だから京都とか奈良とかのお話しなんですかね?

この小説は玉木宏主演でドラマ化されてましたね。
ちょこちょこ見てたんですがなんだこの設定は…と嬉々としてチラ見してました.。
玉木君顔が鹿になってたし。笑


ザックリした粗筋は
二学期の間だけ臨時教師で雇われ東のほうから奈良にやって来た主人公。
奈良公園を散歩していると鹿に喋りかけられ日本を守る為の何やかんやに巻き込まれていくというもの。

元々ある伝説とか史実を結構織り交ぜて話が進んでいくので変に現実味があります。

これを読んで全然興味のなかった剣道に若干興味を惹かれました。

鹿男あをによし鹿男あをによし
(2007/04)
万城目 学

商品詳細を見る

2009/05/12 00:30 
文字モノComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。