FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- 
スポンサー広告 | Top ▲

ほぼ日刊イトイ新聞の本

最近ほぼ日をチェックする事が日課になっていたり
アルバイトでちょこっとユーザーインターフェースに携わったりして一度web系?の本を読みたいと思ってたりで
丁度図書館で見つけたのでなんとなく借りました。

ほぼ日がどのような経緯で生まれたとか実はこんな事があったとか
今まで知らなかったほぼ日の歴史や糸井さんの気持ちなんかが書いてあってなかなか興味深かったです。
なんとなく今まで糸井さんのことをいい感じに力の抜けたおじさんとイメージしていたのですが
結構ガツガツしてるなぁと本を読んで思いました。
まぁ、10年前に書かれたものなので今の感じとはちょっと違うのかもしれませんが。。

文章もかなり読みやすかったし、考え方もねるほどと思うところが多かったです。
やはりクリエイティブにはコネクションが大切ですね。


ほぼ日刊イトイ新聞の本ほぼ日刊イトイ新聞の本
(2001/04/26)
糸井 重里

商品詳細を見る

2009/09/05 17:25 
文字モノComment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。